2013年11月

万博記念公園「太陽の塔」内部視察

12
3
4

平成25年11月25日、維新の会
府議団で吹田市の万博記公園へ視察。特に今回は「太陽の塔」の内部がメイン。これまで国の独立行政法人「万博記念機構」が廃止され、大阪府に移管されるかどうか12月議会で議論されるためだ。前回の9月府議会にも議論があった。その議論の一つに「太陽の塔」の耐震化に5億円、内部公開にさらに5億円架かること。これまで記念機構が積立ててきた基金を使えるのか、大阪府が負担しなければならないのかが争点であった。無事に積立金が使えるということで決着。旧エキスポランドの跡地を貸し出すことによって、そのほかの部分の維持管理の費用をねん出する。これにより大阪府の財政負担をなしにしていくことができる。1970年に開催された大阪万博。当時、内部が公開され「生命の木」に生物の進化をあらわすオブジェが飾られていたが今は一部しか残っていない。現在の太陽の顔は3つだが、じつは4つ目が内部にあったとのこと。しかし、故岡本太郎氏の4つ目の顔は紛失し、見ることはできなかった。今後、万博の運営の所管は大阪府の府民文化部になる。現在、私が担当している委員会だ。今後注視していきたい。

古墳にコーフン「COMECOMEはにこっと」in今城塚古墳

000000001500000000160000000014


平成25年11月24日、第3回「COMECOMEはにこっと」というイベントを高槻市の今城塚古墳にて開催させていただきました。私も実行委員として参加。このイベントは高槻市の今城塚古墳にて、古墳とアートそしてライブイベントと内容盛りだくさんで本年は約1万3千人の皆様にご来場いただきました。 今回第三回目というとこでしたが、昨年よりも約倍の規模で開催。手作り作品の作家さん、飲食店のブース合わせて134店舗と多くの店舗が参加。高槻市教育委員会の後援をいただき、テントなどはお借りすることができましたが、基本は民間の皆さんのお力添えで成功しました。中心メンバーの実行委員の皆さん、本当にお疲れ様でした。地域の活性化のためにもアートと古墳という新しいコンセプトのイベントで大変楽しませていただきました。皆さんの熱意に感謝です

「みらいを教えて!大阪府議会!」収録しました。

1118_01

平成25年11月18日、高槻市立北大冠小学校にて、大阪府議会広報TV、「みらいを教えて!大阪府議会」の収録をさせていただきました。
これは国会とちがいイマイチ内容が知られにくい大阪府議会で行われている内容を短い時間でお伝えするTV番組。
今回は読売テレビの朝から月~金で放送されている「すまたん」の斎藤雪乃さんとご一緒させてもらいました。

テーマは「子ども達を犯罪から守る」放送は読売テレビ、2014年1月12日(日)笑点の前の時間枠です。
放送は短いですが撮影は素人の私には大変。
お天気待ち、自動車待ち、子供待ち。しかし撮影スタッフの皆さんのおかげ様で楽しくできました。
1118_02